【激安】マビック キリシウムエリートSが半額以下の49999円

最新記事

マビック キシリウムエリートSがタイムセール52%引き

本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信しております。今回紹介する掘り出し情報は以下です。

サイクリングエクスプレスにてマビック(Mavic)の完組ホイールの定番モデルであるキシリウムエリートSが、なんと半額以下の49999円でタイムセールを行っております。

国内では考えられないような価格設定、サイクリングエクスプレスは攻めておりますね。

キシリウムエリートS 2015年モデル

どえらく高い割引率ですが、どうやら2015年モデルのようです。

すでに2016年モデルが発表されておりますので、いわゆる型落ち品のセールです。

「なんだ、型落ちか・・・」とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、ちょっと待ってください、型落ちではありますが、考え方によっては非常のお得な条件なのです。

では2016年モデルの変化点、今回のセールを利用したほうがお得なケースを解説していきます。

キシリウムエリート2016年モデルの変化点

そもそも、これまで長い歴史を誇るマビックキシリウム、発売当初から高い人気・走行性能を誇り、年々改良を加えながら、製品に熟成を図っております。

では今回のセール対象の2015年モデルと2016年モデルではなにが変わったのでしょうか?

2016年モデルの改良点は以下になります。
①リム幅を15mmから17mmへワイドリム化
②リムの製造後方を従来のISMからISM4Dの立体切削方法に変更
③フリーとニップルのカラーが3種類

①については昨今の25cタイヤブームに適合するため25Cタイヤの特性を引き出すための改良です。25cタイヤを積極的に使おうと考えている人のは大きなメリットですが、リムの体格が大きくなるために重量の面ではデメリットです。

②については上位機種の技術を展開して、立体切削技術でリム上部と側面の「角」をなくすことにより、より軽量・よりエアロ形状で空気抵抗を減らすような加工です。

③については、カラーバリエーションが増加、黒だけではなく、ブルーとレッドが加わり、バイクに合わせた多彩なホイール選びが可能になりました。バイクが変わっても使い続ける可能性があるのであれば、黒を選ぶのが無難な選択?

この①②の技術を組み合わせて、25cタイヤへの適合性を高めながら、重量増加を抑制している点が2016年モデルの主な改良点です。

では2016年モデルの重量はどれくらい変わったのかといいますと・・・。

2015年モデル:1520g(フロント680g  リア840g)
2016年モデル:1550g(フロント680g  リア870g)

わずかではありますが、30gほど重量増加しております。ワイドリム化して30g増加に抑えたといえば、すごいことなのかもしれませんが・・・・。

結論:どんな人が2015年モデルを購入するとお徳なのか

では今回の大幅割引のキシリウムエリートS(2015年モデル)はどんな人にメリットがあるのでしょうか?

それは、ずばり25Cタイヤに興味のない人です。

25Cを使用する予定が無ければ、ワイドリム化の恩恵には授かれません。

30gの重量アドバンテージと更には価格差を考えれば、2015年モデルを選択したほうが走りの面でもお財布の面でもメリットが大きいと思います。

③のカラーリングの改良点もありますが、価格差を考えると、よっぽどの拘りがある人でもないかぎり実質のメリットは小さいかと思います。

そもそも、発売当初から高い人気と実績を残してきたキシリウムです。熟成の領域に入った2015年式と2016年式で、走行性能がそんなに大きく変化するわけはないと思います。

結論を述べるとすると、25Cタイヤに興味がない、高性能アルミホイールを安価に入手したいという方は迷う余地はありません。49999円でマビックの定番ホイールが入手可能なのですから・・・・。

海外通販は半額で購入できるお買得品が多数!!

今回はマビックの定番ホイールであるキシリウムエリートSの激安情報を展開しました。型落ちとは言え、海外通販のポテンシャルは恐るべしです。

他にも半額近い価格で購入できる実例として、クォータのKOMの完成車、レイノルズのカーボンクリンチャーホイールであるアタックなどもあります。

【激安】Kuota(クォータ) KOMのRED仕様完成車349999円
Kuota(クォータ)KOM完成車RED組で349999円 本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信しております。今...
【激安】レイノルズのカーボンホイールが大特価セール
レイノルズのカーボンクリンチャーホイールが安い! レイノルズのカーボンクリンチャーアタックがタイムセール中 また本サイトでは定期的に海外...

このように海外通販を利用すると国内よりも、かなりお値打ちで完成車・自転車部品の入手が可能な場合があります。ご検討の際には購入の手段として海外通販サイトを確認してみることをおススメします。

【サイクリングエクスプレス】アカウント作成から支払いまでの手順
日本語化されており、おススメの海外通販サイト 本ブログのお買得情報でもたびたび紹介しているサイクリングエクスプレスの使い方についてレビュー...
【Wiggleの使い方】アカウント作成から支払いまでの手順
Wiggle登録はとっても簡単 本ブログでたびたび紹介している海外通販サイトのWiggleですが、自転車部品が国内で購入するよりも割安で買...

また本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信おりますので、ご確認いただければ有意義かと。

以上、長文でしたが最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です