【激安】COLNAGO(コルナゴ)の105仕様完成車が特価セール中

最新記事

COLNAGOのカーボンフレーム完成車がなんと20万円

そのコルナゴのカーボンフレームに完成車が特価セール中です。

コルナゴは伝統的なクロモリフレームである名車マスターエックスライトを始め、バリバリのレース仕様であるC60まで幅広くラインナップするイタリア屈指のブランド。

今回紹介するロードバイクはコルナゴ AC-R 105仕様完成車」と「コルナゴ CX-ZERO 105仕様完成車」の二つです。

価格は35%引きでそれぞれ20万円をきっており、グレード的にはエントリーグレードからミドルグレードの相当するモデルですが、コンポーネントにシマノ105を装備した抜かりのない仕様となっております。

オーソドックスなスタイルが美しいコルナゴAC-R

コルナゴAC-Rですが、エントリーグレードといいながらも、なんとなく高級感を感じさせる風格のあるデザインです。太めのカーボンパイプで形成された形状が上級モデルであるC60を彷彿させるからでしょうかね?

以下の写真は管理人も大好きなホワイト/レッドカラー、清潔感があってかっこいいですね。他パーツとのカラーコーディネイトも決まっています。他にはカーボン/イタリアンカラーもあり。

コルナゴ AC-R

上記モデルの最新価格はこちら→Colnago – AC-R 105 (2016)

スペック詳細は以下です。

ギア数: 22
フロントアクスルタイプ: 9mm QR
ケーブル配線: 内部
モデルイヤー: 2016
フレーム: AC-R カーボンフレーム
フォーク素材: カーボン
フォーク: AC-R カーボンフォーク
ステアラー: 先細
ボトルケージマウント: ダブル
フロントディレイラーマウント: 直付け
ドロップアウト: 交換可能なリアディレイラーハンガー
ホイールサイズ: 700c (622)
ホイール: Colnago Artemis CW28
グループセットのメーカー: Shimano
ブレーキレバー/ギアシフター: Shimano 105
フロントディレイラー: Shimano 105
リアディレイラー: Shimano 105
ブレーキタイプ: キャリパー
ブレーキ: Shimano 105 レバー
ブレーキキャリパー: Colnago Xブレーキ 3
チェーンセットタイプ: コンパクト
チェーンセット: Shimano FC-RS500
チェーンリングサイズ: 50T, 34T
チェーン: KMC
ボトムブラケット: Shimano
カセット: Shimano 11 speed
カセットの種類: 11-28T
ハンドルバー: Deda RHM01
バーテープ/グリップ: コルクテープ
ステム: Deda Zero One
シートポスト: Colnago new AL
サドル: Selle Italia X1
タイヤ: Vittoria Zafiro 700x23C
ペダル: ベーシックなフラットペダル付き
保証: フレーム 2年保証, パーツ 12か月保証
ロード: はい

引用:Wiggle製品紹介ページ

ホイールはコルナゴブランドとなっておりますが、正体はなんだかよくわかりません。この価格帯ですので、それほど良いホイールを履いているわけはないので、購入後のグレードアップの楽しみとして取っておきましょう。Zondaあたりに交換するだけでも走りは激変するような気がします。

ロードバイクのホイール選び、迷ったらこれ!
ロードバイクに乗り始めると、誰しもが「もっと速く走れないかな?」、「もっと軽くならないかな?」、「もっとカッコよくしたいな?」と愛車に求める...

アップライトポジションでファンライド志向のCX-ZERO

ほぼ同じ価格帯で設定されているカーボンフレームロードバイクのCX-ZERO。そのアップライトなポジションから推測される通り、エンデュランス向けと銘打たれたグレードです。

CX-ZERO

上記モデルの最新価格はこちら→Colnago – CX Zero (105 – 2016)

こちらで紹介している画像はホワイト/ブラックカラー、上品な感じがして良いです。AC-Rに比べて気負わすに乗れるような気がします。今回紹介している案件ではカラーはこのパターンのみです。

上記AC-Rと同じくコンポーネントは105で固めております。

スペック詳細は下記です。

ギア数: 22
フロントアクスルタイプ: 9mm QR
ケーブル配線: 内部
モデルイヤー: 2016
フレーム: CX Zero カーボンフレーム
フォーク素材: アロイ/カーボン
フォーク: CX Zero カーボン
ステアラー: 先細
ボトルケージマウント: ダブル
フロントディレイラーマウント: 直付け
ドロップアウト: 交換可能なリアディレイラーハンガー
ホイールサイズ: 700c (622)
ホイール: Shimano WH-RS11
グループセットのメーカー: Shimano
ブレーキレバー/ギアシフター: Shimano 105
フロントディレイラー: Shimano 105
リアディレイラー: Shimano 105
ブレーキタイプ: キャリパー
ブレーキ: Shimano 105 レバー
ブレーキキャリパー: Colnago Xブレーキ 3
チェーンセットタイプ: コンパクト
チェーンセット: Shimano FC-RS500
チェーンリングサイズ: 50T, 34T
チェーン: Shimano 11スピード
ボトムブラケット: Shimano
カセット: Shimano 105
カセットの種類: 11-28T
ハンドルバー: Deda RHM01
バーテープ/グリップ: コルクテープ
ステム: Deda EL
シートポスト: Colnago new AL
サドル: Selle Italia X1
タイヤ: Continental Ultra Sport II 700x25C
ペダル: ベーシックなフラットペダル付き
保証: フレーム 2年保証, パーツ 12か月保証
ロード: はい

引用:Wiggle製品紹介ページ

こちらのホイールはシマノのWH-RS11と明らかになっておりますが、重めのホイールであることは間違いありません。こちらも同じく、現時点ではホイールについてはおまけ程度と考え、ホイール交換を前提に検討すればよいと思います。

コルナゴというブランドに掛かる費用はいかほどか?

今回ご紹介した案件は共に完成車価格で約20万円、共にカーボンフレーム完成車、コンポーネントは105仕様となっております。こちらの価格は国内では考えられないくらい安いことは間違いありませんが、ブランドバリュー度外視でコストパフォーマンスの面だけ追及すると、アルテグラDi2仕様のカーボンフレーム完成車で20万円の案件もあります。

Di2搭載の格安カーボンロードバイクAzzuuri、初心者にもおすすめ!
Di2搭載のフルカーボンロードバイクが20万円! 本ブログでも度々紹介しているAzzuuri(アズーリ)のロードバイク、その比類なきコスト...

同じくアルテグラ仕様のDi2でデローザアイドルとなると、こちらの十分にお買得価格ではありますが約32万円となります。

【激安】デローザ アイドル、Di2アルテグラ仕様で特価324999円
デローザ アイドルがDi2アルテグラ仕様が衝撃特価 本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信しております。今回紹介す...

コンポーネントやホイール、その他を等価と仮定、また数々のレース実績に基づいた性能面での価値も含んだ前提で差額を算出しますと、フレームがデローザに変わったことによって発生する差額は約12万円、つまりデローザのブランドバリューに12万円支払っていることになります。

今回のコルナゴでも同様な計算をしてみます。基準を同じくAzzuuriに置き、こちらのAzzuuriの105仕様の完成車が約10万円で販売されていることを考えるとコルナゴにブランドバリューは約10万円という計算になります。

デローザの例と同じく実績に裏付けられた技術蓄積を正しく算出するのが難しいので、高い安いは判断しにくいですが、デローザでもコルナゴでも似たような差額が算出されたのは興味深いところです。

Azzuuriに比べて割高には見えますが、それでもこの価格は国内で購入するよりはずっと割安であることは変わりません。憧れのブランドのコルナゴをロードバイクを格安でゲットするチャンスです。興味ある方はチェックしてみて下さい。

お買得な海外通販サイト活用で快適な自転車ライフを!

今回ご紹介したように海外通販を利用すると国内よりも、かなりお値打ちでロードバイクフレームや自転車部品の入手が可能です。またクーポン活用によって、更にお安く購入できるキャンペーンも随時開催されております。

また以前に比べて様々な環境も整備されており、海外通販でのロードバイク購入のハードルも随分下がってきております。部品はもちろんロードバイク完成車の購入経路の手段として海外通販を選択肢のひとつとしては間違いなく「有り」と言えます。

ロードバイクは海外通販で買えばいい、悩む必要なんて無し!
ロードバイクをお得に購入するには海外通販活用必須 結論から先に述べるとロードバイクの完成車購入は日本国内の実店舗で購入するよりも、海外通販...

以下に紹介するサイトは海外通販サイトでも日本語対応はしっかりなされているため、登録さえしてしまえばamazon、楽天等のなじみのサイトと変わりありません。以下のリンクに会員登録の方法を紹介しておりますので、参考にしてください。

【サイクリングエクスプレス】アカウント作成から支払いまでの手順
日本語化されており、おススメの海外通販サイト 本ブログのお買得情報でもたびたび紹介しているサイクリングエクスプレスの使い方についてレビュー...
【Wiggleの使い方】アカウント作成から支払いまでの手順
Wiggle登録はとっても簡単 本ブログでたびたび紹介している海外通販サイトのWiggleですが、自転車部品が国内で購入するよりも割安で買...

また本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信おりますので、ご確認いただければ有意義かと。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA