絶対お得! バイシクルクラブを月額380円で購読する方法

最新記事

「バイシクルクラブ」、通称バイクラ。自転車を趣味とする人なら必ず手に取ったことがある押しも押されぬ自転車専門誌です。

自転車人口の増加の証明なのか、私の行きつけのコンビニにも並ぶほどの人気雑誌です。

コンビニで「サイクルスポーツ」と「バイシクルクラブ」を発見!!

大御所バイシクルクラブも電子媒体で読む時代!

最近の電子化の流れにのって、各社のリリースする電子媒体でもバイシクルクラブ購読が可能になっております。有名どころではAmazonが提供しているサービスである「Kindle Unlimited」、こちらのサービスを利用すれば月額980円の定額サービスでバイシクルクラブを含め、様々な雑誌が読み放題です。

バイシクルクラブが紙媒体だと890円、Kindle版でも600円ですので、バイシクルクラブだけ読みたい場合はちょっと割高ですね。

他の雑誌も読めるので一見お得に思えるのですが、我々中年サラリーマンは忙しく、なかなか他の雑誌を見開くことがありません。

楽天マガジンならもっとお得にバイシクルクラブを購読可能

それでは、もっとお得にバイシクルクラブを読むにはどうすれば良いかと言う事ですが、ご提案したいのは、「楽天マガジン」というAmazonのライバル楽天が提供しているサービスです。

こちらの月額定額で雑誌を読み放題と前述の「Kindle Unlimited」と同様のサービスなんですが、月額料金が380円と大幅にお安くなっております。「Kindle Unlimited」と比較すると購読できる対象が雑誌に限定されたりと制約があるのですが、それでも200誌ほど購読可能です。もちろんバイシクルクラブもその200誌の中のひとつです。

月額380円であれば紙媒体の890円はもちろん、Kindleの600円よりも随分とお得感がありますね。実際に管理人も楽天マガジンでバイシクルクラブを読んでいますが、紙媒体に比べて別段不便は感じません。むしろ嵩張らない点は大きなメリットであると思います。

まぁ難を述べるのであれば、電子媒体を宿命かもしれませんがスマホで見る分にはちょっと目が疲れます。タブレットをお持ちの方はタブレットでの読むことを強くおすすめしたいです。

防水タイプであればお風呂でのんびり読めるなど、紙媒体では絶対にできないこともできちゃいますよ。お風呂だけが唯一のくつろぎの時間という方にはとくにおすすめ!

ロードバイク乗りの頭皮ケア、薄毛の未然予防におすすめのアイテム

サイクルスポーツの電子媒体への参画はいつ?

バイシクルクラブは「Kindle Unlimited」、「楽天マガジン」の両サービスで購読可能ですが、自転車雑誌のもう一方の雄である「サイクルスポーツ」、通称サイスポはどちれのサービスにも対応しておりません。

両社の戦略の違いが「吉とでるか蛇とでるか?」、今後の両雑誌の動向に期待ですね。

楽天マガジンは31日間無料お試し可能!

今回ご紹介した「楽天マガジン」というサービスですが、登録後31日間は無料で利用できます。この機会に電子媒体での読書を試してみるのも一考かと思います。

無料期間がそろそろ終了とお知らせもしてくれますので、サービスに不満があるのであれば、そのときに解約すればよいかなと思います。

今回は自転車雑誌の雄「バイシクルクラブ」を格安で購読する方法を紹介しましたが、本サイトでは自転車本体及びパーツを激安で購入する方法も紹介しておりますので、興味のある方はご一読ください。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です