トヨタが過去に自転車業界でやらかしている件

最新記事

最近はレクサスのロードバイクでやらかしています。

自動車業界では確固たる地位を確立している日本が誇るトップオブ製造業のトヨタ自動車、近年ではレクサスブランドのロードバイクを100台限定発売、価格100万円などのマーケティングで話題になりました。

管理人もレクサスのショールームによったときに片隅に展示してあロードバイクを目にしたことがあります。営業の人が一生懸命説明してくれましたが、きっと車には詳しいのですが、ロードバイクそのものにはあまり知識もないのでしょう。正直心に響きませんでした。

こういっては失礼かもしれませんが、どんな方をターゲットにしているのでしょうか?
レクサス大好きだったら欲しくなるものなんですかね。

レクサス ロードバイク

出典:http://response.jp/

正直、管理人の目には「これで100万円か・・・・」というロードバイクにしか見えませんでした。レースでの戦績や歴史等のバックグラウンドがあってのロードバイクのブランドだと思います。

ぽっと出で「価格だけブランドモデルのハイエンドに合せました、ブランド名はレクサスにしました」で通用するはずなどないのです。ロードバイク専門店に行けば、もっともっと魅力的なロードバイクがたくさん並んでおります。

正直自動車ブランドとタイアップの自転車って、かなり飛びぬけたデザインにでもしないかぎりやっちまったって感じになりそうです。

でも昨年のモーターショーで展示されていたスバルのコンセプトモデルは強烈にかっこよかったですけどね。

スバルの自転車コンセプトモデルが格好よすぎる!!
2015東京モーターショーのスバルブースにて、展示された自転車のコンセプトモデルがかっこよすぎて話題です。 最近はモーターショーで自転車を...

あくまでコンセプトモデルだから市販となると、かなりの輝きが失われるのでしょうけど・・・。

過去には電動アシスト自転車でもやらかしています。

管理人から見るとやっちまった感のあるレクサスのロードバイクですが、過去に電動自転車事業でもやらかしているようです。

2002年にトヨタ系で発売された電動アシスト自転車のラクデスという自転車をご存知でしょうか?

前輪にインホイールモーターを備え前輪で駆動をアシスト、後輪は自力で漕ぐので、あえて言うなら2WDです。前輪が駆動することで自動車でいうFFよろしく、走行安定性は高そうです。

トヨタ ラクデス

出典:http://www.takachiho-haruka.com/koujitu/koujitu02_11.htm

チェーン等の駆動と切り離された前輪にモーターを仕込み、バッテリーは荷物の扱いのように荷台に積むタイプ、なんだかどこぞの自転車を持ってきて、適当に作ってみたようなやっつけ感が満載です。

設計が簡易なためか、当時の電動アシスト自転車としては破格の59800円~だったそうな。

価格はともかく、本当に売る気があったのかなかったのか判りませんが、早々に撤退したようで、現物を目にすることがなかなか難しいようです。

餅は餅屋、自動車メーカーは自転車に手を出すな?

自動車メーカーとのコラボレーションした自転車は結構あります。自動車メーカーのブランドロゴだけ貼り付けた所謂ルック車なるものは論外として、価格も本格的で自転車専業のブランドモデルもより高額なものが結構あります。

以下のサイトにコラボレーションモデルも含めてラインナップが紹介されていますので、興味のある方はご覧ください。

自動車メーカーが作るロードバイクまとめ

大概のモデルは自転車専業メーカーのフレームをOEM供給してもらっているのが殆どでしょう。自転車にも立派なブランド価値がありますので、そこに自動車ブランドのエッセンスを加えることによるメリットは少ないと思います。

むしろ、 「こいつ自転車わかってねぇなー」という印象を与えてしまうのではないかと危惧します。

そんなわけで管理人は自動車メーカーブランドの自転車はおすすめしません。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA