全国初、兵庫県で自転車保険義務化の条例

最新記事

先日、兵庫県で自転車利用者の保険加入義務化されました。
自転車をめぐるマナーや事故の社会問題化を受けての全国初の条例です。

近年の健康志向や手軽さから自転車人口の裾野は広がっております。
私が趣味としてのロードバイクを始めたころと比べると、自転車も随分高性能化が進み、ヘルメットやシューズもエントリーグレードから、かなりかっこいいものが手に入るようなりました。マンガ等のメディアの影響をもあるためか、高校生が通学に有名ブランドのロードバイクを使用しているのも見かけます。
一方、自転車マナーの悪さも問題として顕在化しているといわれております。乗り手の質が下がったのか・・・、単純に母数が増えた結果、顕在化してきたのかを層別できる資料はみたことがないので、管理人もわかりません。20年前に比べて、「今の方々がマナーが悪いか?危険走行を好んで行っているか?」と言われれば、あくまで主観ですが、たいして差は無いのでしょうか(※ノーブレーキピストは除く)。

いずれにしても、自転車事故によって多額の損害賠償を請求されるケースに対して看過できないとして、今回の自転車保険義務化条例に踏み切ったのだと思います。

ロードバイクなんか、それこそ原付バイクよりもスピードがでることもありますので、歩行者に与える危険度を考えると保険はあって当たり前のように感じます。
今回は兵庫県の条例ですが、今後は全国的に広がっていくのではないでしょうか?

義務化を待たずに個人で保険に加入してリスクに備えることも可能です。
最近では自転車での損害賠償に力点をおいた以下のような商品もあります。
・au損保の「ケガの保険 Bycle

・Yahooプレミアム会員限定ではありますがちょこっと保険
・チューリッヒの「スーパー傷害保険Lite

また自動車任意保険などの「個人賠償責任保険特約」等も有用です。 管理人の場合は自動車保険の特約で賄っていたのですが、ネット型自動車保険でも「個人賠償責任保険特約」があるものないものもあるため、最近ではカード会社であるJCBの「日常生活賠償プラン」に加入しております。JCBカードを持っていれば130円/月で保険加入できます。
・JCBカードの「トッピング保険
カードの種類によっては年会費永年無料のものもありますで、学生さんなんかには良い選択性と思いますので、一度確認してみてほしいと思います。

以上、万全に備え、趣味の自転車を楽しみましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA