4万円台で買えるロードバイク?

最新記事

自転車通勤者をメインのターゲットとしたロードバイクが8月21日に販売開始された。現物はまだ観たことがないが、フレームが非常に流麗である意味かっこいいロードバイクだと思う。

「Flugel(フリューゲル)」

Flugel
想定小売価格はなんと4万2,800円(消費税別)!!

ロードバイクとしては破格の値段、本当にこんな値段でいいのとは思ってしまいます。
さらに前輪ブレーキはディスクブレーキで雨の日も安心ときたもんだ。

自転車通勤者をターゲットにしたとのことであるが、通勤用途と考えれば、いい選択だとおもいます。ロードバイク所有者で通勤に使おうにも、駅前駐輪を考えると、ファーストバイクなんか恐ろしくて置いてけない。それこそ気持ちそぞろで仕事にならないであろう。

普段ロードバイクに乗って、あの軽快さを知っていると、如何に通勤とはいえママチャリはちょっとという人も多いと思う。4万円は決して馬鹿にできない金額ではあるが、盗難やイタズラのリスクを考えれば納得にいく金額ではないかと思う。

快適性と安心感の両立できる本ロードバイクは、ロードバイク入門者むけというよりも、すでに愛すべきロードバイクを1台所有しており、自転車通勤用途向け等のお手軽な下駄を検討している人にこそ、乗ってもらいたいバイクだと思う。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です