自転車チェーン清掃時のおすすめグッズ

最新記事

みなさん、突然ですがチェーンの清掃はどうやっていますか?

どんなに大事に乗っていても必ず汚れるのがチェーン。
黒く汚れるのは宿命です。
多少拭いたところで、ちっとも綺麗にならないので、思い切って清掃するしかないですね。

清掃の方法は大きく分けると、以下の二つの方法があるかと思います。

①チェーンを外さない方法
自転車にホイールやチェーンをつけたままの状態でチェーンをきれいにします。
メリットはホイールの取り外しやチェーンの着脱を行わないので、自転車の取り扱いに詳しくなくてもできるところです。
最近はでは下記のようなクリーニングセットもあるので、ロードバイク初心者の方にも取り組みやすいのではないでしょうか?

②チェーンを外す方法
管理人は後者で清掃を行っています。
昔はチェーンをはずさずに、上記のようなカセット式の洗浄機をくっつけて洗っていました。
確かに手軽ではあるのですが、管理人のやり方が悪いのか、汚水が飛び散ることが欠点です。
これがホイールのハブにくっついたりすると厄介で、スポークの隙間から指を突っ込んでふき取る必要があります。
一方チェーンを外す方法ですが、こちらは汚れているチェーンを取り外してしまうので、他に汚れが移るリスクを避けることができます。

障害はチェーンを外すことですがKMC ミッシングリンクのような工具不要で取り外し可能なチェーンリンクを取り付けて対応しております。

もともとは出先でチェーンが切れたときにコネクトするためのものなのでしょうが、メンテナンス時にとっても便利なものとなっております。
色はシルバーとゴールドがありますが、管理人は断然ゴールドをおススメします!
チェーンに注油しているとき、どこから注油始めたのかわからなくなるときがありませんか?このゴールドのリンクを目印に注油を開始すれば、そんな悩みもなくなりますよね?

取り外しに手間がかかりそうであれば専用工具も準備されていますので、ミッシングリンクをつけているけど、着脱に苦労している方は専用工具の導入を検討されるものいいかと。
リムーバー(取り外し用)とコネクター(取り付け用)がそれぞれありますのでお間違いなきよう・・・。

KMC ミッシングリンク用リムーバー
by カエレバ

KMC ミッシングリンク用コネクター
by カエレバ

チェーンをはずしたら、お好みの容器(ペットボトルを半分に切ったもの等)に放り込んで、ディグリーザーを注いでジャブジャブやってください。
びっくりするくらいに綺麗になります!!

ディグリーザーも色々ありますが、管理人が愛用しているのは下記です。
オレンジ皮ベースにした洗浄剤で柑橘系のにおいが鼻にやさしく、ご家族の反発も買いにくいかと・・・・。

フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600mlアルミボトル
by カエレバ

チェーンを外すのは初心者の方にはハードルが高いかもしれませんが、慣れてしまえば大した作業ではありません。
チェーンを外せればプーリーについたゴミくずや、チェーンリングの掃除も簡単です。
愛車を美しく保つためにも是非ともチャレンジ頂ければと思います。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA