ロードバイクのおすすめ携帯工具(ファブリックの携帯工具とパンク修理キット)

最新記事

趣味としてスポーツ自転車を楽しむのであれば、携帯工具等もかっこよく決めたいものです。
先回の『myTask BIKE』を紹介しました。

iphoneと自転車用ツールが夢のコラボ、練習時はスマホだけ持ってけ!!

引き続き、今回もご紹介するかっこいい携帯工具はイギリスのFabric(ファブリック)からリリースされた 優れた機能とデザインを両立させた携帯工具「CHAMBER」とパンク修理ツールの「CO2 LEVER KIT」です。

こちらのメーカはサドルが一押しのようですが、ツールもなかなか秀逸です。
まずが携帯工具である「CHAMBER」から紹介
マルチツール1"マルチツ<br

どうですか? 重厚感のあるソリッドなデザインが素敵ですよね。
重さはそれなりにあるのですが、形状がすっきりしているのでジャージのポケットなんかに縦にいれちゃうと、段差を乗り越えたときの衝撃でスポーンと抜けちゃうかもしれませんね。
入れる場所、工具の向きには注意が必要かと。
お値段は6000円ほどするためちょっと高いですね。

対照的にリーズナブルな携帯工具も紹介しましょう。
なんとアマゾンで150円ほどで売られております(おまけに関東への配送料無料)
携帯工具150円
自転車工具セット 六角レンチ 多機能 携帯
ちょっと信じられないくらいの値段です。
上記の「CHAMBER」と同じ出費で40個も買えちゃうのは驚きですね。

こちらは考え方ですが、こういった携帯工具も一度購入するとなかなか買い換えないものです。 趣味として楽しむのであれば、外観にこだわって「CHAMBER」を購入するのも一考ではないでしょうか?

おなじくFabric(ファブリック)からパンク修理ツールも「CO2 LEVER KIT」もリリースされているので紹介します。CO2インフレーターとCO2ボンベ、タイヤレバー、シリコンストラップという構成になっております。
パンク修理キット1パンク修理キット2

こちらもコンパクトにまとまっており、かっこいいです。
ベロクロがついていますので、これで自転車本体に固定するわけですね。
写真のようにくっつけるとサドルバッグがつけられないので考えものですが。「CHAMBER」と一緒にジャージのポケットにいれるのも手です。

以上、今回はハッとするかっこよさを持った携帯工具の紹介でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です