バイクをオシャレに改造(自転車チェーン編)

最新記事

趣味としてスポーツ自転車を楽しむのであれば、外見も非常に重要な要素だと思います。
バーテープやサドルなどでカラーカスタマイズを楽しむ方はたくさんいらっしゃいますし、王道だと思います。

今回は紹介するパーツはカスタマイズの面ではかなりのマイノリティーかもしれません。
管理人もあんまり見た覚えがありません。

それはなんと、カラーチェーンです。
KMC 10スピード用軽量チェーン X10 VIVID

KMC10Sブルー
上記の写真はライトブルーですが、ピンク、イエロー、グリーン、イエローと戦隊物よろしく、華やかに取り揃えられています。 ピストなんかでは結構リリースされているのですが、ロードバイク用もチェーン大手にKMCがだしていたんですね、シマノ、カンパ共用で10Sで最新の11Sではありませんが・・・。

ピスト用は全域に色がついて非常に派手なんですが、このKMCのチェーンはシルバーとのツートンが基本みたいなんで、ちょっと地味ですね。
回転させていたら気づかないかもしれませんね。

そもそもちょっと走るとたちまちに黒くなるチェーンです。
このカラーのコダワリを主張しようとすると、結構頻繁に洗う必要があります。
管理人もチェーンの清掃は好きですけど、ちょっとこれを維持するのは大変かも

清掃したら「あれ、チェーン新調したの?」とか言われそうですけどね。

ちなみにミッシングリンクは最初からついているようなので、管理人お勧めのチェーン清掃方法にチャレンジしていただける方にはいい機会かも!

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA