ゴアテックス仕様の自転車用ジャージ、袖もとれちゃうよ

最新記事

ゴアテックス素材を使用した変わり物サイクルジャージ

水蒸気は通すけと水は浸み込まない快適素材ゴアテックス

機能性素材として有名なゴアテックス、アウトドア用品店なんかでいくと、雨ガッパ類の高級品はのきなみ「ゴアテックス製」と銘打たれています。

機能性材料であるゴアテックスは「水蒸気は通すけど水は通さない」という優れた性質を持っており、雨天時なんかに身に着けていても、内部は蒸れずに水は浸み込んでこないという、大変便利な素材なのであります。

そんなゴアテックス、悪天候に晒される自転車用ジャージに使用しない訳はないと、ゴアテックス素材採用のサイクルジャージ「GORE BIKE WEAR」が販売されております。

この写真を見ると雨の日に出かけることが楽しくなりそうな気もします。

袖部分が取り外せる変わり物サイクルジャージ

そんな「GORE BIKE WEAR」のラインナップの中でちょっと変わったジャージがありましたので、ちょっとご紹介。

それがこちらの「Gore Bike Wear – Power Windstopper Softshell ジップオフジャージ」。

ちょっと長めの名前ですけど、この商品は以下のようになっています。

ゴアテックス 自転車ゴアテックス 自転車

「なんだ・・・、普通のウィンドストッパージャージじゃないの?」とお思いかもしれませんが、下の写真をご覧ください。

ゴアテックス 自転車ゴアテックス自転車

この製品の最大の特徴は袖部分の取り外しができるところ!!

幼少のころ管理人が母親に買ってもらったダウンジャケットも袖の取り外しができて、ベスト形態に換装できたことを思い出します。

【製品説明】
明ジャージの着心地とジャケットの保護性能を両立したジャージです。 天気の予想がつかない日には、この最新ジップオフジャージのように、あらゆる気象条件に対応できる万能ウエアが重宝します。

【素材】
・インナー: 100% ポリエステル
・メイン (Gore-tex メンブレン)
  87% ポリエステル
13% エラスタン (スパンデックス)

【主な特徴】
・脇に向けてわずかに先細で手を入れやすい、3つに仕切られた背面のポケット
・縫い目を最小限に留め、肌擦れを軽減
・取り外し可能なラグランスリーブ
・前面にファスナーファスナーで簡単に閉じられる補強済みの裾
・ぴったりフィットの襟伸縮性のある裾
・グリップのきいた伸縮性の裾
・裾に反射性テープ
・背面ポケットに反射テープ
・背面中央に大きなロゴ入り前面に反射ロゴ

引用元:Wiggle「Gore Bike Wear」製品説明ページ

これって結構便利かもしれません。家を出るときの環境に合せて袖に有無を決めればいいわけですし、途中で外すなんてことも出来ます。なによりも調整幅は広いことから、この一枚で着まわしが可能であることが最大にメリットであると思います。

デザインもシックでかっこいい、「GORE」のロゴも高級感があってかっこいいですよね。

もう夏も終わり、朝晩はちょっと肌寒くなってきます。そんなとき、この一枚は強力なアイテムになりそうな予感、ご興味ある方はどうぞ!

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です