ふるさと納税でブリヂストン自転車が貰える(福岡県久留米市)

最新記事

ふるさと納税記念品にブリヂストンの自転車登場

福岡県久留米市はブリヂストン縁の地

最近流行のふるさと納税、結構色々な自治体で自転車関連の記念品が設定されております。今回ご紹介するのはブリヂストンの自転車が記念品として貰える福岡県久留米市のふるさと納税です。

なぜ福岡県久留米市でブリヂストンという方もいっしゃるかと思いますが、創業者の石橋正二郎氏がこの地でブリヂストンを創業したホームタウンだからです。 ご存知の方も多いと思いますが、石橋→石+橋→ストーン+ブリッジ→ブリヂストンなんですね。

正確な表記はブリジストンではなく、ブリヂストンみたいです。 なんか「YAWARA!」に登場した猪熊滋悟郎さんを思い出してしまう管理人はおっさんですね。

 対象のブリヂストン自転車とその還元率は?

現時点で発表されている対象の自転車は以下の3台、2015年の情報を基に必要な寄付金とアマゾンでの販売価格から還元率を算出してみました。

①「電動アシスト自転車アシスタDX」寄付金22万円、実売約10万円、還元率45%
②「自転車ビレッタユーティリティ」 寄付金9万円、実売約4万円、還元率44%
③「自転車エブリッジU」      寄付金8万円、実売約3万円、還元率38%

アシスタDX、ビレッタユーティリティに関して言えば、40%超ですからなかなかの還元率です。

どんな人が自転車を貰えるのか?

しかし、寄付金の金額が結構高いのが気になります。 アシスタDXの寄付金22万円というと、控除を最大限に受けるには年収1000万円は超える必要があります。

年収1000万円超の人って男女合計で3.8%しかいないんですよね。

まさに選ばれし人が手にする果実といったところでしょうか?

実際に自己負担金を2000円で抑えようというのはなかなか難しいです。
寄付金の手出し分と還元率、実売価格から損得勘定をして判断しましょう。

年収から控除される金額が12万円でその枠をいっぱいいっぱい使うとすると、22万円の寄付金に対して、約10万円分の手出しで自転車が手に入るという計算となりますので、ふるさと納税控除額が12万円の世帯でとんとんとなります。

ふるさと納税のまとめ

管理人も記念品目当てでふるさと納税をやっていますが、主にはコメやお菓子、ソーセージ等の口にして楽しい特産品狙いです。

今回紹介する自転車やノートパソコン等の高額寄付による記念品は夢また夢。
まぁ食費が助かるから奥さんには好評ですけどね。

今回はブリヂストンでしたが、将来的には大阪府堺市でシマノのコンポなんかが記念品で取り扱ってくれたりすると嬉しいです。

その際はコンポ一式だと手がだせないので、ディレーラーやブレーキ等の単体記念品も準備いただけると助かります。

今回紹介した福岡県久留米市以外でも自転車関連の返礼品を準備している自治体はありますので興味のある方はどうぞ。

ふるさと納税で自転車 東洋フレームのシティバイク

ふるさと納税で自転車 グリフィンロードバイク

ふるさと納税で自転車 電動バイクIS009

ふるさと納税で自転車 Cocci Pedale

ふるさと納税でアンパンマンの3輪車をもらおう!

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です