ロードバイクの練習時間を大幅に圧縮できる夢のような話

最新記事

20分で3時間の練習効果、機能性ウェア「ANTELOPE」

EMSを活用した驚愕の効果の仕組み

EMSで筋肉に刺激を与えることで練習時間を大幅に短縮できるスポーツウェア「ANTELOPE」が発表されました。そもそもEMSとはElectrical Muscle Stimulationの略称で筋肉に電気刺激を与えて収縮させる運動効果を得る仕組みです。

10年以上前にテレビショッピングで大ブームになり、覚えている方も多いのではないではないでしょうか?

仮面ライダーの変身ベルトみたいなごついバンドをお腹にまいて、ピクピクさせるだけでお腹がしまると宣伝したあれです。同原理を真似たグッズがホームセンターでも売られていましたね。

今回紹介する「ANTELOPE」はそのEMSを活用し、短時間のトレーニングで大きな効果をえることができます。

どれくらい効果があるの?お値段は?

構成は専用ウェアと電気信号を発信するブースター、さらにはトレーニングプログラムはスマホ(アンドロイド、iphone両対応)と連携でき管理できるとのこと。専用ウェアは全身タイプだけでなく、鍛えたい部位ごとに買い揃えることもできるようです。

ANTELOPE ウェア

出典:https://www.indiegogo.com/

なんでもその効果は絶大で、4週間で全体のパフォーマンスが30%向上、ジャンプ力は20%、筋肉ボリュームも10%向上するそうです。

持久力だけでなく、筋力もロードバイクのりには大きな武器です。

プライベートジムのライザップ、24/7ワークアウトってどうよ

お値段は全身用のセットで約17万円、これを高いと感じるか?、安いと感じるか?

時間の少ない社会人ライダーにこそおすすめ

では、このトレーニング機器(機能性ウェアといったほうが正しい?)はどんな人に役立つのでしょうか?

ターゲットは自転車に乗る時間を確保できないとお嘆きのサラリーマン父さん層ではないかと思います。

平日は仕事、休日は家族サービスで土曜の午前中になんとか時間を割いて頑張っていらっしゃる方々に特におすすめできるのはないかと思っております。

うたい文句の効果が出れば、上記の17万円も安いものではないでしょうか?

まさに時間を金で買うという手段ですね。

筋肉の出力だけでなく、筋持久系のトレーニングに対しても効果があればなお良しですが、サイトの資料をみると、ENDURANCE(持久力)も改善とありますし、製品紹介写真中に自転車も載っておりますので、一定の効果は得られるのではないかと期待してしまいます。

ANTELOPE 用途

出典:https://www.indiegogo.com/

使い方は、これを着用して、そのまま自転車に乗るのが正しいのか、このウェアで筋肉を疲労させた後に自転車に乗るのがいいのか、より効果の高いトレーニング方法が模索する必要があるのかもしれませんが、育児と仕事でなかなか時間の確保できない管理人としては、かなり興味のある製品です。

日本でも取り扱い代理店が出てくるのが待ちどうしい、出たら買っちゃいそうです、まじでw

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA