自転車ロードサービスで出先のトラブルも安心

最新記事

出先のメカトラブルへの完全対策は不可能

ロードバイク乗りの皆さんが遠出をする際の不安のひとつにメカトラブルがあると思います。
パンク修理やチェーン切れ等の様々なトラブルを想定して、携帯工具を常備していることと思います。一昔に比べると機能面、意匠面でも魅力的な製品がラインナップされております。

ロードバイクのおすすめ携帯工具(ファブリックの携帯工具とパンク修理キット)

しかし全てのトラブルに対処ができるわけではありません。

パンクでもチューブ交換で済むレベルであればいいですが、タイヤそのものがバーストやスポーク切れ等、携帯工具等では対処できないトラブルも発生します。

自転車 パンク

実際私の友人は出先でリアディレーラーがハンガーから脱落するというトラブルに見舞われました。そんな馬鹿なと思う話ですが実話です。

これらの「まさか・・・」はそうそう起きるものではありませんが、実際に起きてしまってはお手上げですね。

お手上げ状態での対処法

皆さんはこんな「お手上げ状態」に陥ったときにどうされますか?

友人、あるいは家族に連絡し車で迎えに来てもらうなどの対応が可能であればいいですが、都合よく出てこれるかどうかはわかりません。

何時間も道端で待たなければいけないかもしれません。真夏や真冬はちょっと堪えますね。

かといって自転車をそこいらに放置して自分だけ帰るのも、盗難等の不安がぬぐえません。

こんなに便利、自転車向けのロードサービス

「自動車であればロードサービスがあるのに・・・」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

実は自転車向けのロードサービスがあるんですよ!

このサービスを提供しているのは「au損保の自転車向け保険」です。
自転車で他人にケガをさせたときのために、個人賠償責任保険等に加入されている方も多いかと思いますが、自転車向けに特化したau損保の保険は一味違います。

au損保のロードサービスの魅力

なんと「自転車ロードサービス(プレミアム)」として、以下の付帯サービスと受けられます。

自転車ロードサービス(プレミアム)
自転車が事故や故障等により自力で走行できなくなってしまった場合に、「自転車ロードサービスカー」でご希望の場所まで自転車を搬送します。24時間365日トラブル現場に駆けつけます。

ロードサービス4つのポイント
①24時間365日対応
②50kmまで無料搬送
③安心の全国ネット
④年4回まで利用可能
参照:au損保

もっともメリットがありそうなのは50kmまで無料搬送ですね。
ロードバイクの乗るとついつい遠出したくなります。サービスで対応できる距離が短いと、自由気ままにサイクリングが楽しめません。
50km搬送してもらえれば、スポーツバイク専門店、自宅、友人宅となんらかの対応はできるのではないかと思います。

ロードサービスと利用するためのアプリも準備されており、アプリから位置情報を発信できます。ロードサービス到着までの待ち時間も示してくれるので安心ですね。

リーズナブルな価格設定でかなりおすすめ!

気になるお値段は月々370円~と大変リーズナブルとなっております。
出先でのトラブルに対する安心感を買うと思えば、非常に安価に感じます。

管理人はクレジットカード会社の個人賠償責任保険に加入しております。価格は上記au損保よりも安価ですが、出先トラブルの対する保険として、切り替えようかなと考えています。

実際にロードサービスを利用する機会があればレビューしたいと思います。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です