Amazonプライムビデオがローラー台のおかずに好適な訳

最新記事

ローラー台を毎日続けるのには家族ともども忍耐が必要

ローラー台は忙しいサラリーマンには欠かせないアイテム。しかし固い意思がないと毎日続けるのは困難です。毎日少しづつ時間を見つけて継続できれば非常に有効な練習手段であることは間違いありません。

ロードバイクは冬のローラー台トレーニングで強くなる!!
ローラー台のトレーニング効果は絶大! 秋口になると次第に肌寒くなり、あっという間に寒さも本格化、外を走るのもそれなりに覚悟を要する冬という...

さてローラー台で無心にペダルを漕ぐ際のおかずの選択は非常に重要です。管理人も以前は過去に録画したツールをビデオなどを見ていましたが、練習の打ち切りどころが難しく、毎日30分の練習に使用するには向かないなと感じました。

またテレビの前にローラー台をセッティングすることに対する家族の批判がすさまじく、後ろめたい思いをしてまで練習するモチベーションが上がっていませんでした。

amazonプライムビデオとスマホなら手元で動画視聴

そんなときにふっと思いついたのが「スマホとAmazonプライムビデオの組み合わせ」です。スマホはナビ代わりに活用するニーズがあるので、ハンドル周りにスマホを固定するパーツはたくさん出回っております。

これら使ってスマホをハンドル周りに固定すれば、あとはおかずを準備するだけ。今管理人のおすすめのおかずは大人気自転車レースアニメ「弱虫ペダル」です。

マンガのほうはもう連載9周年とのこと、かなりの長期連載になってきました。主人公だけでなくチームメイトやライバルたちのキャラクターも抜群で大変面白い作品です。

ロードバイク漫画「弱虫ペダル」が大ヒット、その魅力に迫る!
「弱虫ペダル、累計1600万部!」、それってすごいの? 週刊少年チャンピオンで好評連載中漫画「弱虫ペダル」、週刊誌上でもカラーページも多く...

アニメであれば2本見ると約40分、アップとクールダウンあわせて、ちょうど良い練習時間ではないでしょうか?

ちょっと物足りない、あるいはもう一本見たいと思えば20分単位で延長できるので具合がいいですね。続きを見るためにローラー台にまたがるのも楽しくなるに違いありません

この組み合わせであればテレビのある部屋に移動する必要はありません。家族の邪魔にならない場所にバイクとローラー台を移動させスマホとヘッドフォンを装備すればOK。とっても簡単です。

また、おかずの「弱虫ペダル」ですが、amazonプライムビデオで配信中ですので、amazonプライム会員であれば無料で視聴が可能です。会員であればアプリをインストールするだけでOK、こちらもとっても簡単です。

今回紹介したプライムビデオのサービスもアニメのほかにドラマや映画も多数ありますので、「弱虫ペダル」をすべて視聴してしまってもお好みのおかずがきっと見つかると思います。

プライム会員は有料のサービスですが、amazonプライムビデオ以外でも様々な特典が受けられるので、あっという間に元をとれそうな優れものサービスです。

Amazonプライム会員のサービス特典はこちら

Amazonをよく利用される方は入会しておいて損はないと思います。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です