【激安】レイノルズのカーボンホイールが大特価セール

最新記事

レイノルズのカーボンクリンチャーホイールが安い!

レイノルズのカーボンクリンチャーアタックがタイムセール中

また本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信しております。今回紹介する掘り出し情報は以下です。

サイクリングエクスプレスにてレイノルズのアタックが驚きの10万円きりでタイムセール中!

レイノルズ ホイール

レイノルズのような有名ブランドのカーボンクリンチャーホイールで10万円以下で手に入るなんて夢のような話だと思います。

(追記)上記のアタックのホイールは売り切れました。
2016年型にスイッチされておりますので、気になる方はチェックください。

Reynolds Attack Clincher Carbon Road Wheelset 2016

【激安】レイノルズのカーボンホイール、ストライクが89999円

(追記)2016年モデルが大幅値下げでセール中!!

【激安】レイノルズカーボンクリンチャーが89999円でセール中

レイノルズアタックのはんぱないお買得感

それではローディー垂涎の的であるカーボンクリンチャーホイールの定番フルクラムレーシングゼロカーボンのスペックを参考にそのお買い得感を確認してみます。

[ ]内の数値がフルクラムレーシングゼロカーボンです。

重量(ペア):1365g [1358g]
リム高:29mm [30mm]
スポーク数(F):20H [16H]
スポーク数(R):24H [21H]
価格:約10万円   [約19万円]

重量が同等、リム高が1mm程度違いますが、フルクラムのオフィシャルスペアパーツリストのスペアリムの表記は29mmとの情報のあり、実際には差異はなさそうだと・・・。

他の方のブログにも書かれておりますが、レーシングゼロカーボンのリムとアタックのリムは結構良く似ており、レーシングゼロのリムはレイノルズ製との見方もあるようです。

スポーク数に関してはアタックのほうが多いので風抜け性ではレーシングゼロが有利かもしれません。

高速域での優位性はレーシングゼロに分があるとしても、レーシングゼロカーボンの価格がおおよそ19万円程度と考えると、今回紹介しているレイノルズアタックの約10万円、大よそ半額とちょっとで購入できるわけですから、お買得感はハンパないです。

さらにレーシングゼロのアルミホイールが約85000円と考えると、諭吉1.5人分でカーボンホイールが手に入るわけです。

扱いがデリケートなカーボンホイールではありますが、ホイールで高い実績を誇るレイノルズ製ですので安心感もありますね。

ホイール購入には激安海外通販活用がおすすめ

今回はカーボンホイールの掘り出し物としてレイノルズのアタックを紹介させていただきました。

海外通販を利用すると国内よりも、かなりお値打ちで自転車部品の入手が可能な場合があります。ご検討の際には購入の手段として海外通販サイトを確認してみることをおススメします。

【サイクリングエクスプレス】アカウント作成から支払いまでの手順

【Wiggleの使い方】アカウント作成から支払いまでの手順

また本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信おりますので、ご確認いただければ有意義かと。

以上、長文でしたが最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA