【激安】ウィリエールの軽量ロードバイクフレーム、Zero.7の特価情報

最新記事

かつては名クライマー、マルコ・パンターニも駆ったウィリエール(willier)のカーボンフレームが日本では考えられない価格で特価セール中です。

稀代のクライマー、マルコ・パンターニに想いを馳せる。
マルコ・パンターニ(故)の映画が上映されるそうです。 11月28日から新宿シネマカリテ(東京)でモーニング&レイトショー公...

パンターニの活躍や、大人気のマンガ「弱虫ペダル」中ではクライマーの葦木場(あしきば)選手が使用していることから、登りに特化したフレームのイメージがありますが、実際には登りだけでなくオールラウンドに活躍できる総合力の高いフレームが得意なブランドのようです。

ロードバイク漫画「弱虫ペダル」が大ヒット、その魅力に迫る!
「弱虫ペダル、累計1600万部!」、それってすごいの? 週刊少年チャンピオンで好評連載中漫画「弱虫ペダル」、週刊誌上でもカラーページも多く...

なんと重量780g、超軽量フレーム「Zero.7]

「フレーム重量780g!」、この数値を見ただけで興味が沸かずにはいられません。デザインもいまどきのフレームって感じでカッコいいですね。

Zero.7

「Zero.7」というフレーム名からして軽そうなこのモデル、国内の定価は58万円とちょっと手が出しにくい価格なんですが、海外通販だと299900円と驚きのプライスで購入可能です。

Wilier Zero.7 Carbon Road Framesetの海外通販取り扱いはこちら

フレームスペック詳細は以下、強度の高いカーボン素材にBB386等の最新のトレンドを取り入れております。フロンとフォークはストレート形状で、これまた350gと軽量、カーボンフレームにいたってはベンドフォークって減りましたね・・・。

コンポーネントはワイヤー方式、電動方式の両方に対応、またシートポストも付属、渋めのリッチーがチョイスされている点も見逃せないですね。

Frame: Carbon monocoque 60TON + S.E.I. FILM, weight: 780g
Fork: Carbon monocoque 60TON, weight: 350g
Seatpost: Ritchey WCS Superlogic
Cable Routing: Internal
Seatpost Diameter: 27.2 mm
Bottom Bracket Type: BB386 (46mm)
Front Derailleur Type: Braze-on
Comes with a frame, fork, seatpost clamp, carbon seatpost and headset
Note: for electronic shifting systems and for traditional mechanical shifting systems
引用:Zero.7製品紹介ページ

「Cento 1 Air」、「Cento 1 SR」も特価でセール中

「Zero.7」以外のフレームも特価でセール中です。ウィリエールには興味があるが出費も抑えたいという方もチェックしてみることをおすすめします。

いかついエアロ形状が魅力の「Cento 1 Air」、フレームの能力を最大限に発揮するにはそれなりの巡航速度を保てる脚が必要ですので、中~上級者向けのフレームかと思います。

カーボンディープリムなんかを組み合わせたら、めちゃくちゃカッコよさそう!

重量は1120gとZero.7に比べるとやや重いような気もしますが、エアロフレームとして考えれば十分に軽量。

こちらは国内の定価が44万円に対して、219999円と半額で購入可能です。

cento 1 air

Wilier Cento1 Air Carbon Road Framesetの海外通販取り扱いはこちら

軽量モデル「Zero.7」とエアロモデル「Cento 1 Air」の中間に位置するモデルとなす「Cento 1 SR」は199999円と20万以下で購入可能。

cento1sr

中庸的なモデルに思われますが、フレーム重量は990g、フレーム形状もグラマラスでかなりカッコいいです。

Wilier Cento 1 SR Carbon Road Framesetの海外通販取り扱いはこちら

こんなカッコいいフレームが20万円で購入可能なんですから、いい時代になったもんです。

海外通販サイトの利用のすすめ

海外通販を利用すると国内よりも、かなりお値打ちで自転車フレームやパーツの入手が可能です。また海外通販サイトでは定期的に割引クーポンを発行しているので、こまめにチェックして上手く活用することをおすすめします。

【サイクリングエクスプレス】アカウント作成から支払いまでの手順
日本語化されており、おススメの海外通販サイト 本ブログのお買得情報でもたびたび紹介しているサイクリングエクスプレスの使い方についてレビュー...

また本サイトでは定期的に海外通販を中心とした激安情報を定期的に発信おりますので、ご確認いただければ有意義かと。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

facebook
この記事が気に入ったら、「いいね!」して今後の記事もチェックしよう!
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA